私、ちっさい人なんで。

137センチしかないおちび。身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

嵐のアルバム『ARASHI No.1 (ICHIGOU)〜嵐は嵐を呼ぶ〜』曲の好きなところを発表

 


 

こんにちは、お久しぶりです。

前回、嵐が活動休止する前にシングル曲のベスト10を勝手に発表させていただきました。

本当に、私が好きにやったのです。
そして今回も勝手に自分のやりたいようにやってしまおうというわけです。
ランキングするのではなく、曲それぞれの好きなところを発表するだけ!
共感する、しないは、おまかせします。


アルバム名『ARASHI No.1 (ICHIGOU)〜嵐は嵐を呼ぶ〜』

好きになって最初に手に入れたCDです。
あの時は小学4年生だった・・・17年・・・。

 


勝手に発表します

1.Introduction 〜STORM〜
アルバムの一曲目で、音だけの曲です。
イントロが暗くて、でも線一本の照明で演出できそうな、ディスコっぽい且つスタートって感じが惹きつけられました。


2.DANGAN-LINER
アルバムの三曲目になります。
明るくて楽しくて、若いなーって感じで、嵐らしさが出ている曲が印象的。
こういう曲って、若い時ぐらいしか歌えない歌えないから貴重ですよね。


3.サワレナイ
アルバムの五曲目。
このアルバムで最初に好きになった曲です。
これまたイントロが良くて、、、。
切ない片思いの曲なんだけど、曲調が激しくて、でもイントロがピアノ伴奏・・・かっこいい!!


4.愛と勇気とチェリーパイ
アルバムの七曲目。
かわいい!このド直球のアイドル曲がすごく良いんですよね。
しかも歌詞がむちゃくちゃ真っ直ぐだし、「女の子」というのがたまらない。


5.Deepな冒険
アルバムの八曲目。
何かおしゃれなんですよね、この曲って。
イントロから少し経って「トゥルルトゥットゥ~」って部分が好き。
私ももっとディープな冒険の恋をしたかったな。


6.helpless
アルバムの九曲目。
私、おしゃれな曲が好きなんやな~。
これもイントロに惹きつけられたんですよね。
でも、恋人との別れの歌詞で、切なさがハンパない・・・
もしかして、復活LOVEはアンサーソング


7.On Sunday
アルバムの十曲目。
日常的な歌詞が面白い。
街ゆく人たちの私生活、自分の生き方だったりが面白いなーって思いました。


8.野生を知りたい
アルバム十一曲目。
単調でスローなのがハマりました。
人間の本性、野生の部分を知りたいがすごく描かれていて、繰り返される歌詞がクセになります。


9.アレルギー
アルバム十二曲目。
初めて聴いたときは「不思議!何この曲!」っていうのが感想でした。
脳内にリピートされる恐怖感、それがとても面白いなって思いました。


10.ココロチラリ
アルバム十三曲目。
このアルバムで一番好きかも。
さわやかで、かわいくて、真っ直ぐ!
私、こういうアイドル曲、むちゃくちゃ好きかもしれない。

 


最後に

以上になります。
自己満足で大変申し訳ないです。
ちなみに、このアルバムに収録されていたシングル曲はこちらになります。

A・RA・SHI
SUNRISE日本
台風ジェネレーション -Typhoon Generation-
感謝カンゲキ雨嵐


次回は、『HERE WE GO!』になります。