私、ちっさい人なんで。

137センチしかないおちび。身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

アンジュルム和田彩花ちゃんが来年卒業と発表した時の私の感情


「いよいよか・・・」


正直、何とも言えない感情になりました。

 

 

スマイレージインディーズ時代から(正しくは、4枚目シングル「オトナになるって難しい!!!」)8年間推させていただきました。

 

 

 

ここであやちょが卒業となると、アンジュルムはどうなっていくんやろ?
ハロー!プロジェクトはどうなっていくんやろ?

ニュースを見て頭の中がぐるぐるなりました。


来年の春ツアー最終日で卒業というこで、
その日までに会いに行かないと!

 

 

★2018年、ハロー!プロジェクト20周年

★2019年、スマイレージ結成10周年

 

 

それまでは卒業しない、リーダーとしての役割を果たそうとする姿がかっこいい。

 


ブログ記事で卒業発表をされ、さまざまな感銘を受けました。


・2期メンバーがあやちょのことを考えていること。

・あやちょのアンジュルムへの想い。

・あやちょは、いつまでも「歌って踊ってそんな活動を続けたい」と初めて心の底にずっとあったこと。

・さまざまな経験を通してたくさん成長できたこと。

・今後は、あやちょが良いと思うものを自分で表現していくべきと考えていること。

・後輩たちに必要なのはあやちょではなく、メンバーそれぞれが自立することだと考えていること。

・30代になったとき1人で歌って踊ることが次の目標。

・できれば、アイドルでいたいという想い。

・なによりも、未来を楽しみに待ってもらえるよう努力するという、ファンへの気持ち。

 

 

なんとも、あやちょらしい内容で、泣くという感情よりも、
「これだけの気持ちを抱えて、たくさんの後輩を持って、自分のことよりも他人の気持ち、グループのことを考えている。」あやちょへの想いに、改めてかっこいいと思わされました。

 


あやちょがリーダーでよかった。

 


本当にかっこいい。

 

 

これから卒業までの1年は、とりあえず、決断した上での活動ということになるので、落ち着いた気持ちで突っ走っていけると思います。

 


無理はしないで、突っ走ちゃってください。

 

では、また。