私、ちっさい人なんで。

137センチしかないおちび。身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

ももち卒業カウントダウンその5の巻

 

 

「あと26日」

 

どもども。

昨日までの3日間、おとももちの方々は最後のバスツアーで大いに楽しまれたことだと思います。

(私もTwitterでチェックしてました。)

 

ももち】としての生活がだんだん日数が少なくなっていってます。

何をするにも【アイドルももち】の魂が常に宿っていて、、、

 

あ、今日は【アイドルももち】について書いちゃいました。

ちなみに、前回は【髪型】でした。

dethein429.hateblo.jp

(ほぼ、ももち結びのことでしたが)

 

 

私が好きになったのは、アイドルを貫くその姿を見てでした。

 

●プライベートを出さない

●ぶりっ子を貫き通す

●小指は絶対立つ

ももちボードで印象を与える

 

などなど、、、、

 

まーちゃんもそうなんだけど、

プライベートがなかなか見えない人が好きなんだと思います。

 

何か、自分のプライベートを利用せずに

ただひたすら【ももち】というキャラクターを作り上げてきました。

これは今に始まったことではありません。

彼女は、ハロプロキッズから【ももち】を作りました。

 

 

カントリー・ガールズのスーパーバイザー・里田まい先輩も、

キッズの頃から彼女のことは気になっていたようです。

走り方すらもすでにぶりっ子なんです。

(しかし、運動神経は意外にも良いわけで)

 

 

今まで色々とドッキリを仕掛けられてきました。

 

ももちボードで怒られたり、

ローション滑り台に落ちたもののももち結びは崩れなかったり、

小さなお子さんに泣かれたり、

難しい話をされるがそれに対応しちゃうのか検証とか、、、。

 

 

 

それでも【ももち】を貫きました。

 

 

さすがです。

これぞ、アイドルももちなんです。

 

 

裏側でも決して緩まないんです。

(だからって、Berryz工房のメンバーがももちのプライベートを暴露したことを嫌だって思ったことはありません。むしろありがとうございますと言いたい)

 

 

 

Berryz工房ラストシングル予約のための、

最初で最後の握手会に参加したときのこと。

 

背が低く、童顔である私は明らかにメンバーより歳下に見られていました。

(キャプテン・ももちと同年代)

その日はりちゃこが体調不良のため欠席されていました。

 

 

年少から順番に握手していきます。

「あわわわわ」しか言えませんでした。

最後から2番目、ももちでした。

 

握手しながら「ありがとう」と言って顔を近づけてくれました。

泣きました。

感情がぶわっと溢れてきました。

 

 

ああ~ももちを好きで良かった。

 

 

ハロプロメンバーは全員好きだし、

全員最高のアイドルです。

 

でも、ももちほどのアイドルに出会うことは、

恐らくこの先ないかと思います。

 

 

この記事だけではもちろん全ては伝わらないかと思いますので、

色んな動画でも漁ってくれれば。

 

 

次回は打って変わって

バラエティーももち】について書かせていただきます。

 

 

 

では、また。