読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、ちっさい人なんで。

137センチしかないおちび。身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

浅田真央選手「フィギュアスケートを引退」の巻

 

 

「すべての演技に感動と元気をいただきました。」

 

4月10日の夜、「浅田真央選手、フィギュアスケートを引退表明」と発表。

速報だった。

 

私よりも一歳年上のお姉さんなんだけど、

いっつもテレビで見ててはしゃいでる姿を見ていると

「可愛いな~」って言っちゃってました。

 

でも、競技になれば「かっこいいな~すごいな~」でした。

 

真央ちゃんの演技をちゃんと見るようになったのは2007年。

天才少女と言われるようになって2年も経ってからでした。

正直、フィギュアスケートというのがそもそも分からなかった。

何をどうすればそんな点数になるのか、

ジャンプ、ステップ、スピン、表現力・・・・。

素人過ぎてついていけなかった。

 

でも、自分でも分かったのは、

スケートのスピード!体力!

ショートは1分半くらいだったと思うので、

ずっと動き回ってもある程度は体力維持はできると思うんですが、

4分間のフリーとなると、やはり体力は落ち、スピードも同時に落ちてくると思います。

 

真央ちゃんは、ずっと同じスピードで、その中でもステップの細かい動きをしているのに体力が落ちるのを見たことがありませんでした。

 

あと、指のしなやかさや、表現力など、見ていて本当に飽きない。

演技の時間もあっという間に終わっちゃう。

まさに「真央ちゃん・オン・ステージ」

もちろん、他の選手の演技も大好きです。

 

でも、同世代の人が世界中の人々が魅了するほど素晴らしい選手だったんです。

 

 

彼女が頑張る姿を見ると、本当に勇気を与えられるし、元気になるし、

私も頑張らないと!って気持ちにしてくれます。

 

 

 

「引退」と聞いて、寂しい気持ちもあります。

でも、元々【プロ】の舞台でスケートをしたいって昔言っていたので、その夢を諦めていないのなら、スケートはまだやるのかな?

 

アイススケートの真央ちゃんも楽しみですね。

 

 

とりあえず、フィギュアスケートの約20年間、お疲れ様でした。

少しの間、心も体も休ませてください。

 

 

では、また。