読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、ちっさい人なんで。

低身長の私が、身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

胸きゅんアニメ見てますの巻

 
 
会長はメイド様!第1話から胸きゅんしまくりじゃい!」
 
 
専門学生の時。
土曜の深夜(日曜日)で放送しているアニメシャワー内でありました。
特に見てはいなかったんだけど、気にはなっていた作品でした。
 
で、最近記事にもしました
【胸きゅん映画】を見ているとアニメも見たくなり、そこに【会長はメイド様!】が一覧に入ってました。
見ちゃいました。
 
なので、1話ずつ簡潔に感想を述べていきます。
 
【第1話】美咲(みさ)ちゃんはメイド様!
●初の女子生徒会長!
校門にて、いつも風紀を乱す(髪の色、制服の着方など)男子生徒の3人(白川直也・更科郁斗・黒崎龍之介)に注意をしているシーンから物語が始まる。
元々男子校だった星華高校に通う女子生徒のために生徒会長として、風紀を乱す男子生徒には厳しく指導していく!それが主役の鮎沢美咲。
美咲は、借金を抱えて家を出てしまった父親をひどく恨んでしまっている。それが原因で男が嫌いというのは、可哀想すぎる・・・。
貧乏な家庭で育った美咲だけど、父親のこと以外ではあまり辛い思いはしていなさそうにもみえる。
だけど、母親の給料だけでは生活していけないため、美咲はあるバイトをしていた。
その日は出勤日ではないのだけど、1人来れなくなったので代わりに出てほしいと店長から連絡があったことを妹のすずなが伝えた。
 
●バイト先は・・・なんと!メイドカフェ!(店名:メイド・ラテ)
メイド服を着てお客様に「おかえりなさいませ、ご主人様」っていう、どこにでもよくあるメイドカフェですが・・・
ここで一つ疑問なんですけど・・・メイドカフェって、高校生はバイトできましたっけ?(笑)
メイド服で店のゴミを裏口へ捨てに行くと、星華高校の男子生徒である学校一怖がられててモテモテで頭も良い碓氷拓海(以下:碓氷様)とバッタリ会ってしまう!
美咲が控え室で気力を失ってしまい、いよいよ学校にバレるのも時間の問題!
さあ、帰ろうとすると碓氷様が裏口で立って待っているんですよ!
とりあえず、家の事情で働いていることを全て話しちゃいます。
「近くの力仕事とかあるのに」なんてアドバイスくれるんですが、美咲はいかんせん女なので「体力がない。」と。美咲は、会長であることを第一に、勉強でも常に一番じゃないといけないという気持ちが強いがため、いつもバイト終わりも勉強しているんですよ。
それこそ体力持たないだろう!って言いたくなります!
3日ほど経つけど、誰もメイド・ラテで働いていることなど口にしないのです。
つまり!碓氷様は誰にも言っていないんです!(イーケーメーンー!)
美咲は『私に興味がないから誰にも言わないのか』って納得するんだけど、私にじゃなくて、そういう噂とかを広めたりすること自体興味ないんじゃないかな?って思います。
 
●会長頑張りすぎ。
親友であるふりふり可愛い花園さくらちゃんと、クールな性格でちょっと変な加賀しず子が助けを求める。
それは、ボクシング部が使用しているサンドバックが華道部が使う階段に置かれていた(いや、よくそんなとこに置いたよね(笑))
サンドバックをどかしてほしいなんて言われたから美咲は思いっきりボクシング部の部室前まで投げ飛ばす!
えっと、考えたら、いや、考えなくても分かることなんですけど、投げ飛ばすのは無理です(笑)
その後、教室(2-1)に戻ると、男子生徒達がグラビアモデルが出ている本を読んでいるのを発見する。
美咲はあまりにも厳しすぎるので反論が相次ぐ。
「雑誌等は全て調べるから、男女ともに雑誌などを教えてくれ。不適切であるかどうかを組み分けて、不適切でない本を許可する」と宣言する。
また一つ、生徒会の仕事が増えてしまった・・・
そんな自分に対してもストイックだから、体力も気力も持たないんだよ~・・・調べなくても、普通に組み分ければいいだけなのにな・・・
この時、美咲は体調があまりよくないのです。
もう、頑張りすぎるから・・・・
(てか、会計しっかりしろよ!会長は自分でやることになった雑誌や漫画本を調べて分別作業があるのに、会計が合わなかったら当然美咲がやると言うに決まってるやん!)
碓氷様はあれ以来、美咲を心配していつも見てくれているのです。
「肩の力抜いたほうがいい。会長見ていると・・・危なっかしいんだよな」って言いながら倒れそうな美咲を抱きかかえようとして助けてくれるんです!
美咲も、素直じゃないから「離れろ!」なんて怒るんす・・・
素直になればいいのにな~。
 
●3バカにもバレてしまった!
よりによって、体調がよろしくない時に出勤していた美咲。その日に限ってゴミを外に捨てに行ったりするし物思いにふけってるし・・・
「あれ?会長じゃね?」
美咲は白石のピアスを強引に外したり、風紀を乱す3人に対して毎日注意していたからいつかやり返されるんじゃない?って思ってたけど・・・やっぱりでしたね。
メイド服姿の美咲を撮ろうとしたり、腕を掴んだりして逃がさないようにしたり。力が入らない美咲には抵抗する気力もなかったのです。
もう連れて行かれるしかないやん・・・・そう思った次のシーンです!
白石の手をパシッと誰かの手で弾きました。
「可愛いからって触り過ぎ」
キター!!!!!!碓氷様!!!!!!!
まるでどこからか見ていたかのようにタイミング良くヒーロー現る!
美咲は顔を真っ赤っかになっちゃいました(笑)
3人は碓氷様を見るなりビビって逃げちゃいました(笑)
「ごめん、碓氷」と謝り、そのまま気を失っちゃいました。
「いいよ、ゆっくり休んで。」と優しく囁いちゃう・・・イ!ケ!メ!ン!
結局あの3人は碓氷様が「俺の密かな楽しみでもあるから言いふらさないでほしい」と言ってくれたおかげで、誰にもバラしませんでした。
まあ、ほんまは【心配】だそうです///////////
 
 
てかてか!1話から碓氷様がイケメン過ぎるんですよ!
美咲もイケメンで可愛いんやけど、このアニメは碓氷様やから成り立つんだなと!
 
 
次回は第2話【学園祭でもメイド様】についてお話します。
 
 
では、また。