読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、ちっさい人なんで。

低身長の私が、身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

胸きゅん作品って刺激と元気がもらえる

 
「刺激と元気がありあまる」
 
最近、何のキッカケか忘れたけど、胸きゅん作品を観ています。
時間がないので、2日に1本というペースですが。
観れない日も当然あるので、数はかなり少ないです。
 
 
その中で、映画作品の感想を書くことにします。
最近だけでなく、今まで観たのを紹介。
(特に、若者が好きそうな作品ね。)
【映画】
●クローバー(武井咲&大倉忠義関ジャニ∞))
 ⇒咲ちゃん演じる沙耶の可愛らしさと、大倉氏演じる柘植さんのドS加減。ん?ドSではないとは思いました。言動がキツイだけなのでは?Sの定義がだんだん分からなくなりました。急な告白には驚きを隠せませんでしたが。最後らへんのシーンで柘植さんが沙耶への愛の告白がキュンキュンはしました。
●恋するヴァンパイア(桐谷美玲&戸塚祥太A.B.C-Z))
 ⇒美玲ちゃん演じるキイラちゃんはヴァンパイアで戸塚くん演じる哲くんはただの人間。あることがキッカケで哲くんはキイラちゃんを守るためにヴァンパイアになることを決心したのに記憶を消される。だけど、きっと2人は運命で、キイラちゃんと哲くんは結ばれているんだなーっていう部分にキュンキュンしました。
 ⇒基本コメディなのですが、ハルヒハルヒでキュンキュンさせてくれるし(女なのにある理由でホスト部に入部)、環先輩もかっこ良すぎる。2人が結ばれるとかではないのですが、自然と環先輩がハルヒのことを守ってくれるのが素敵なんですよ。1人で頑張っている姿を見て放っておけないんでしょうね。よく見てくれてるのは嬉しいですよね。
●近キョリ恋愛(小松菜奈山下智久
 ⇒学校の先生と生徒の禁断愛って憧れますよねー。私が好きなシーンは、ゆにちゃんが櫻井先生のことを好きになってしまい、頑張って積極的になって恋愛というのはどういう風にすればいいのか研究。授業が始まるとゆにちゃんは教卓に隠れ、櫻井先生は見つける。そして、キスをする・・・いや、もうそのシーンほんまにキュンキュンしましたよ!一番ヤバイですよ!CMで流れてただけあります。
 ⇒完全なるラブコメディ。原作も読んでましたから!背の高いリサと背の低い大谷は【オール阪神巨人】という学校中で名物コンビとして有名。周りからは「早く付き合えばいいのに」なんて言うが、2人は絶対に反対!でも、惹かれ合う2人を見ていると、凸凹カップルもいいな~って思います。まず、私にはありえないことですが。そこがドキドキで憧れなんですよね。
 ⇒ファイナル!つくし&道明寺のハラハラドキドキ展開がたまらない!結婚を決意した2人に試練が立ちはだかる!やっぱりつくしには道明寺がいないとダメなんやな~って思ったり、道明寺のつくしへの想いが強くて安心しちゃったり・・・・究極のラブストーリーとはこのことなんやなと改めて感心しました。
 ⇒原作は好きやし、爽子役が多部ちゃんなので嬉しかったです。常に胸キュンだったし、爽子の一生懸命さがこの作品の醍醐味だと思います。風早くんも純粋で真っ直ぐな性格が「はい、もう理想の男子~」ってなります。一つ私の中でショックだったのは、映画化になったことで、風早くんが爽子への告白するシーン。てか、早すぎて「え、あ、ここで?」ってなりました。別に普通のことやのに、それを風早くんがすることでチャラくみえるのは私だけ?前編・後編でやってほしかったです。
●僕は妹に恋をする(榮倉奈々松本潤
 ⇒こちらも原作を読んでました。秀才で兄の頼くんとおバカな妹の郁の禁断愛。原作より少し綺麗に描かれていましたが、これはこれで良かったです。悪い言い方をすれば、特に印象的だったシーンはなかったです。あと、郁ちゃんが背高くてビックリしました。
●僕の初恋をキミに捧ぐ(井上真央岡田将生
 ⇒胸キュン・・・はもちろんそうなんですが、切なすぎて辛かったです。基本、どちらかが死ぬ・・・という作品は観ないのですが、気になっていたのでテレビ放送されたときに観ました。観るんじゃなかったと思う反面、初恋というのはいいものだなと、心から思えた作品でした。
●好きっていいなよ(川口春奈福士蒼汰
 ⇒あ~キスシーン多いなーと、印象的でした。人を信じれなくなっためいへの大和の優しさや、めいが大和と出会ったことで成長していく姿も描かれているラブストーリー。「本気チューしちゃうぞ」なんて言いながら色んなキスをするのがたまらん!
 ⇒恋をすると大人になる+大人になる=死ぬ。あおいちゃんが演じる静流はそういう病気。子供っぽい服装で子供のようにはしゃぎ回る静流がむっちゃ可愛くって!玉木さん演じる誠人も純粋な人。お互い惹かれ合い、キスするのも全然いやらしくないし。最後、静流が写真家として大きな個展を開いたけど、本人は既に天国へ行ってた。自分を撮った最後の写真は本当に綺麗な女性となっていたのがすごく切なかったです。
 ⇒松田龍平さんが大人しい性格の役を演じるのは珍しいのではないのかな?あおいちゃんが演じるテキパキしてる性格もかっこいいし。辞書を作っていく上での苦労をしているシーンもすごかったんですけど、告白のシーンがやっぱりキュンキュンしましたね。光矢くんが緊張しながら香具矢ちゃんへの想いを伝えるんだけど、どうしても声が小さくなってしまう。香具矢ちゃんは「え?」って聞き返したりして、ようやく想いが伝わる。あのシーンは、誰もが共感するシーンだと思います。
 
 
以上が、私の感想です。
てか、あまり観れていない・・・
 
まだまだやなあ・・・
 
 
これから観る予定の作品は下記になります。
▲アオハライド(本田翼東出昌大
▲ヒロイン失格(桐谷美玲山崎賢人&坂口健太郎)
▲MIRACLE デビクロくんの恋と魔法(榮倉奈々相葉雅紀
▲砂時計(夏帆池松壮亮
▲ストロボエッジ(有村架純福士蒼汰
▲L♡DK(剛力彩芽山崎賢人
▲脳内ポイズンベリー(真木よう子古川雄輝
▲ピース オブ ケイク(多部未華子綾野剛
▲先輩と彼女(芳根京子&志尊淳)
▲抱きしめたい-真実の物語-(北川景子錦戸亮
▲おと・な・り(麻生久美子岡田准一
▲箱入り息子の恋(夏帆星野源
 
他にもまだまだ観たい映画はあります!
 
 
どんどん胸キュンしていきたいですよねー。
また、感想書かせていただきます。
 
 
では、また。