読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、ちっさい人なんで。

低身長の私が、身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

ハロー!プロジェクトの魅力の巻

ハロプロ モーニング娘。 音楽

 

ハロー!プロジェクトとは簡単にいうと【女版ジャニーズ】的な。」

 

ハロー!プロジェクトが誕生した詳細についてはWikipediaをチェックした方が早いです。

ハロー!プロジェクト - Wikipedia

 

www.helloproject.com

 

<1998年-2000年>

リーダーはまだいません。

平家みちよ

モーニング娘。

中澤裕子石黒彩飯田圭織安倍なつみ福田明日香保田圭矢口真里市井紗耶香後藤真希石川梨華吉澤ひとみ辻希美加護亜依

タンポポ(派生ユニット)(飯田圭織石黒彩矢口真里石川梨華加護亜依

プッチモニ(派生ユニット)(保田圭市井紗耶香後藤真希吉澤ひとみ

太陽とシスコムーン(後にT&Cボンバー)(信田美帆稲葉貴子RuRu小湊美和

ココナッツ娘。(アヤカ・ミカ・チェルシー・エイプリル・ダニエル・レフア

カントリー娘。戸田鈴音(後にりんね)・柳原尋美・小林梓・あさみ)

メロン記念日村田めぐみ斉藤瞳大谷雅恵柴田あゆみ

三佳千夏

シェキドル北上アミ大木衣吹

すでにグループがこれだけ存在していました。

当時はハロー!プロジェクトというより、モーニング娘。メインで名前が浸透していたかと思います。

失礼なことですが、あまり知らないメンバーもいらっしゃいっます。

 

合同コンサートが始まるキッカケとなったのは

1999年に平家みちよさんとモーニング娘。渋谷公会堂にて行われたコンサートでした。

 

今とは違って、歳が若い人でも大人っぽく見えていました。

特に、福田明日香さん。

彼女はモーニング娘。の初期メンバーとして活躍していましたが、まだ12、13歳でした。

なのに、歌唱力もあって、私の憧れの存在でした。

 

音楽プロデューサーであるつんく♂さんの中で、

時代に合わせて曲を作られていたのは事実かと思います。

バラード曲から盛り上がる曲まで、この3年ほどでたくさん歌われていました。

モーニング娘。プッチモニなどの曲を聴いていれば分かりますが、明らかに違います。

それぐらい、時の流れ方が異常だった時代だと、私は感じました。

 

1999年、後藤真希さんが加入と同時に【ラブマシーン】バカ売れし、ハロー!の名前も徐々に浸透しました。

 

2000年にはハロー!プロジェクト内でシャッフルユニット企画が行われた。

その際には

あか組4:中澤裕子後藤真希信田美帆(T&Cボンバー解散後は吉澤ひとみ)・ダニエル(ダニエル卒業後は前田有紀

※曲【赤い日記帳】

黄色5安倍なつみ保田圭平家みちよRuRu(T&Cボンバー解散後は加護亜依)・アヤカ

※曲【黄色いお空でBOOM BOOM BOOM

青色7:飯田圭織市井紗耶香市井紗耶香卒業後は辻希美)・矢口真里稲葉貴子小湊美和(T&Cボンバー解散後は石川梨華)・ミカ・レフア

※曲【青いスポーツカーの男】

 

2000年は色がテーマでユニット名になった。

それぞれグループによって曲の雰囲気も違うし、サビの部分がかなり印象的でした。

因みに私は、黄色5の曲がかなり好きでした。

おすすめです。

 

 

何だか分かりにくいですが、

ハロー!の魅力を語っちゃいました。

 

次回は結構色々ありすぎた2001年~2005年の魅力について語りたいと思います。

 

 

では、また。