私、ちっさい人なんで。

137センチしかないおちび。身長のこともやけど、ハロプロ・ジャニーズが・音楽・スポーツ・グルメなどなど、好きなものが多すぎるのでそれを書いちゃうブログです!

電車やバスで座る時


こんばんみ。
仕事の行き帰りでいつも思うことがあります。
以前、GREEに登録していたとき、仲良くなった年下の女の子(当時彼女は小学生でした)が、東京から大阪へ遊びに来ていました。
といっても、彼女がお母さんと一緒にNGKに行っていただけで、お会いはしていません。

その方とメールのやりとりをしていると、こんなことを言われました。
「大阪の人って、電車乗ってる時席に空間あるけど、何でなの?」
そういえばそうやなと思いました。

自分的に意識せずに積めて座っていたので、周りなんか見ていませんでした。

私は高校を卒業したばかり。
バスとニュートラムを利用していました。
バスは座っていたのですが、ニュートラムでは立っていました。

専門学校への通学時は路面電車に(チンチン電車)を利用していました。
その時、時間帯と長い間電車に乗るので、座っていることが多かったです。

彼女に言われて意識して周りを見渡すと、大変なことに空間という空間がありすぎ‥‥
積めて座ったものの、空間ができちゃった♪というのはいいと思います。

しかし、くっつき過ぎるのはイヤだって思いながら座るのはダメですね。


あと、女性にありがちなのが、スカートをヒラヒラっと広げたまま座ること。
あれ、邪魔です。
なるべく広げずに座りましょう。
でないと踏んじゃいます。
踏まれても文句を言わないようにしましょう。
ロングコートも広がりやすいので、
広げずに座りましょう。

あと、荷物は自分の膝の上、足元に置きましょう。
足元といっても、足の前に置かず、足に隠れるような形で。

それか、吊革の近くにある荷物置きを利用しましょう。

これで、少しは迷惑がかからないようになればいいな。


では、また。